5年生の様子

5年_2020年

林間学校に行ってきました

 

 コロナウイルス観戦防止対応のため、日帰り2日間での林間学校を実施しました。1日目の富岳風穴、鳴沢氷穴、

三湖台ハイキングは、班で協力して励まし合ったり、背中を押してあげたりして山を登りました。洞窟の寒さや富

士山の麓の自然の美しさに感動していました。

     

 2日目のまなびの森での自然教室では、山椒の葉の臭いをかいだり、倒木の周りのコケや新芽の観察をしたりと

様々な体験をしました。ガイドの説明を真剣に聞き、気になったことについて積極的に質問をする子供たちの姿は

素晴らしかったです。

  

 

インターネットの使い方について振り返りました。

 スマートフォンやインターネットの普及により、子供たちはオンラインゲームやSNSに親しむことが

増えてきました。一方でインターネット上でのトラブルが増えてきたり、SNSトラブルが起こったりす

るなど、子供たちの情報の活用についてルールの確認や、適切な使い方を考える必要が出てきました。

 先日は教育委員会の山村先生を迎え、スマートフォンやオンラインゲームとの正しい向き合い方につい

て学習しました。アンケート結果を踏まえ、パワーポイントを使って、分かりやすい説明に、「自分だっ

たら…」と自分事として話を聞くことができました。学んだことを生かし、適切な活用をこれから心掛け

ていけるようになることを期待します。

  

ICT環境実態調査のお願い

 

 授業では、タブレットを使い、岳麓洞の調べ学習や、算数の学習に取り組む姿が見られます。

ICT機器を使いこなし授業に臨む様子は立派です。

 さて、子供たちのよりよい学習環境のためにICT機器に関するアンケートのお願いをいたしました。

プリントもしくはホームページから回答していただきたいと思います。よろしくお願いします。

 

事務連絡(ICT環境調査).docx

URL https://forms.gle/iqGnMAhGvRUvnFz4A

大宮小のつどい

  11月16日(土)に、大宮小のつどいが行われました。5年生は、国語・算数・理科・社会・岳麓洞の5教科で学習してきたことを発表しました。それぞれの教科ごとに、学んだことを分かりやすく伝えるために、体験活動を取り入れたりパワーポイントを使ったりと、チームで工夫して発表することができました。

 

 

 

 

 

サブリーダーとして

 4月19日(金)に1年生を迎える会がありました。各学年の代表児童を中心に、自分の学年の紹介をしました。5年生は学校のサブリーダーであることを、1年生に堂々と発表することができました。今後の5年生の姿に注目です。