本校の学区には富士宮駅や複数の商店街があり、また、世界文化遺産登録となった富士山本宮浅間大社を有しています。まさに、新旧文化の中心地と言える地域に、私たちの大宮小学校はあります。
 そんな地域の教育力を生かし、知・徳・体を一人の子供の中で統合されたものとして目指すべく、一昨年度までの重点目標であった「いい笑顔 輝く瞳 光る汗」を昨年度から学校教育目標にそえています。
 家庭・地域や子供たちと共有する合い言葉として、「皆に愛される」学校教育目標になるように、日々の教育活動に取り組んでいます。

新着
 4月23日(火)天気にも恵まれ、1・2年生の手つなぎ遠足が行われました。優しい2年生に手を引かれ、交通ルールを守りながら白尾山公園へ向かいました。白尾山公園では、青空の下でおいしいお弁当を食べたり、アスレチックやローラー滑り台で楽しく遊んだりしました。楽しい時間はあっという間に過ぎてしましました。遊び疲れてしまった1年生でしたが2年生に励まされながら無事、大宮小学校へ到着しました。2年生と楽しい思い出ができました。    
 4月19日(金)に1年生を迎える会がありました。各学年の代表児童を中心に、自分の学年の紹介をしました。5年生は学校のサブリーダーであることを、1年生に堂々と発表することができました。今後の5年生の姿に注目です。
 進級し、お兄さん、お姉さんになった2年生が、手つなぎ遠足でペアを組む1年生と顔合わせをし、交流しました。お互いに自己紹介カードを交換し、ペアの1年生に好きな物を聞いたり、学校で楽しいことなどを話したりし、仲を深める姿が見られました。  手つなぎ遠足でも、お兄さん、お姉さんとして1年生を引っ張っていってほしいと思います。
   理科では、「植物や昆虫の観察」、社会では、「町探検に出かけよう」、岳麓洞では、「みんなに 優しい町」をテーマに、「福祉」の学習をスタートしました。初めての学習に子供たちはやる気満々 です。ノートやワークシートを覗いてみると、気付いたことや考えたことをたくさんメモする様子が 見られます。  今後は社会科見学や、講師を招いての授業、地域の方へのインタビューなどを行います。授業への やる気をもとに、立派なお兄さん、お姉さんに成長していくことでしょう。      
4月16日(火)にリーダーワッペン授与式がありました。先生方からリーダーワッペンを受け取る6年生の姿からこれから大宮小のリーダーとして学校を引っ張っていくという思いがとても伝わってきました。自分たちだけ交通のきまりを守るのではなく下学年にも交通のきまりを守るように呼び掛けてくれる6年生の姿を期待しています。
 15日(金)の5校時、卒業式総練習を行いました。  適度な緊張の中、6年生、そして5年生もすばらしい態度の練習となりました。  卒業式は20日(水)。すてきな式になることでしょう。
 2月28日に6年生ありがとうの会が行われました。3年生は、この1年間で学習したことを、6年生にクイズで出題し、発表しました。6年生にありがとうの気持ちを込めるとともに、3年生で学習したことを思い出して中学でも頑張ってねという思いも込めて一生懸命に発表することができました。
 4年生の委員会活動がスタートしました。自分の委員会でどんな仕事をするのか、いつ仕 事をするのか、いつ仕事をするのかなど、しっかり話を聞きました。朝早くから下校時間ま で、学校のために各委員会で活動をしています。学校をよりよくしていこうとするすばらし い活動ぶりです。いよいよ5年生です。高学年になるという意識の高さが、子供たちの仕事 ぶりに表れているからこそ、すてきな目をしているのではないかと思います。    
 卒業式の練習を頑張っています。入場曲は、「威風堂々」、退場曲は「大空がむかえる朝」です。大宮小の伝統を引き継ぐ思いと6年生へのありがとうの気持ちを込めて、練習に取り組んでいます。卒業式が楽しみです。  
 28日(木)、「6年生ありがとう集会」を実施しました。  6年生に「ありがとう」の気持ちをいっぱい込めて歌や呼び掛けを贈ったり、「猛獣狩りゲーム」をして遊んだりしました。  6年生からも歌と呼び掛けを返していただきました。  「ありがとう」が満ちあふれたすてきな会となりました。