学校の様子

2020年

7月スタート集会!

 今日から7月です。7月スタート集会がZOOMを活用し、テレビ放送で行われました。

校長先生のお話、生活目標のお話、生徒指導の先生からのお話を紹介します。

 校長先生からは、金子みすゞさんの詩と大宮小学校の校章についてのお話がありました。

「わたしと小鳥とすずと」にあるように「みんなちがってみんないい」と互いに互いを大事に思い合えたらいいなと思います。

 大宮小の校章には、「大宮」の文字が表現され、その頂には「富士山」、その周りには「鳳凰の羽」が描かれているようです。

「大宮のまちが富士山の下、発展していきますように」という願いが込められているようですよ。この校章の誕生日は今月、7月7日だそうです。校章に込められた思いを知り、今日から子供たちの校章への思いに少し変化があることでしょう。

 今月の生活目標は「見つけよう 今日の友の よいところ」です。赤い♡ハート♡のポスト「ココロン」の中に子供たちが見付けた友達のよいところがたくさん入れられるといいなと思います。『深まるきずな委員会』の6年生が呼び掛けを行いました。

生徒指導の先生からは、『キックボードの乗り方』について話がありました。

◎道路で乗らない。  ◎ヘルメットを着用する。 

この2つを必ず守って、安全に楽しく遊んでほしいと思います。

0

代表委員会が行われました!

 今年度第1回目の代表委員会が行われました。

 本来ならば3年生以上各クラスの学級委員、そして委員会の委員長が参加の下行われる代表委員会ですが、コロナ対応ということで、6年生の学級委員、そして各委員会の委員長のみの参加で行われました。

 議題は「あいさついっぱいの大宮小にするには」でした。

各クラスからは「あいさつのスローガンに入れたい言葉」が事前に集められ、スローガンも発表されました。

「『宮っ子あいさつ』みんなで交わし合い あいさつの輪を広げよう 」です。

代表委員会では、このスローガンの下、あいさついっぱいにするための具体的な取組について話し合われました。

 今年度になり、コロナ対応のため、大きな声でのあいさつは難しいですが、自分から先にあいさつができる子供が増えてきたことなと感じています。今回の代表委員会の決定を受け、さらにすてきな『宮っ子あいさつ』が広がっていくとよいなと思います。

 

0

天気を感じて生活しよう!

 今日は朝からどんよりした天気でとても蒸し暑いですね。

今週は日差しが強く、湿度も高い日が続きました。いよいよ、「熱中症」に注意が必要な季節です。

 「友達と遊びたいけどなんだか元気が出ないな。」「今日は外に出ていいのかな?」「めいっぱい走り回って遊べるかな?」「ちょっと頭がくらくらする気がするな。」・・・

 自分の体と心の調子と対話するだけでなく、これからは「天気」のことも気に掛けながら自分の行動を考えられるとよいなと思います。

 そこで、大宮小のピロティ中心に「熱中症コーナー」を設けました。

 この掲示板を見ながら、今日の天気とどう向き合ったらよいのか、自分で考えて行動できるようになってほしいと思います。

 

 5組では、1時間目、この掲示板の顔マークの見方を学んでいました。

0

晴天の下、プール清掃を!

 今年度はコロナの影響により、子供たちがプールに入ることはできませんが、プールを使わずとも、昨年のよごれは今年のうちにきれいに落とそう!とプール清掃を計画しました。

 子供たちが清掃することはできないため、学校応援団、そして保護者に呼び掛け、午前と午後の2回に分けての清掃。地元の消防団も応援に駆けつけてくださり、プールがとてもきれいになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

清掃している大人の姿を見て、校舎から子供たちが「ありがとうございま~す!」「がんばって~!」といった声を届けてくれました。きれいになったプールを見て入りたいな~という気持ちが高まった子も多いでしょう。今年度は「我慢」の年となりますが、きれいなプールを見て少~し心が涼しく気持ちよくなってくれたらなと思います。

before衝撃・ガーン

before衝撃・ガーン

afterにっこり

 

 

0

今日の体つくりタイムは保健指導

 毎週木曜日は体つくりタイム。本日は養護教諭による「健康指導」でした。

昼からの雨で外に行けなかったのですが、子供たちは落ち着いて「健康指導」に耳を澄ませていました。

 コロナ対策にばかり気持ちが行きがちですが、これからの季節は「熱中症対策」にも注意が必要です。

本日は、「熱中症について知ろう!」をテーマに熱中症についての知識を高めながら、日ごろの体調管理や早め早めの対応が大切であることを学ぶことができたことだろうと思います。プリント(保健だより)を見ながら、これからどうしていけばいいのか話してみてもいいですね。

 

0

みんななかよし集会

 5時間目は全校一斉にテレビ放送を使って「みんななかよし集会」を行いました。学校が目指す子供像「いい笑顔」の実現に向け、全校集会を行った後、各クラスで「なかよし宣言」を考える1時間でした。

 全校集会では、宮っ子委員会と深まるきずな委員会が「いじめとはどんなことか」を伝え、紙芝居「みんななかよしの魔法」を通して、お互いの違いを認め合う大切さを伝えてくれました。

 全校集会を受けて、各クラスでは、「自分には何ができるのか」「クラスでは何ができるのか」を考えました。どのクラスでも活発に意見交換がされていました。「○○○します!!」という肯定的な目標に子供たちの思いの強さを感じました。それぞれのクラスがどんな宣言を掲げ、どんな姿を見せてくれるのか…楽しみです!!

「いい笑顔」がもっともっとあふれる学校になりますように・・・

深まるきずな委員会

0

ようやく・・・ 1年生を迎える会

 4月から2ヶ月遅れでやっと本日『1年生を迎える会』が行われました。全校で集まることは難しいので、放送を使っての集会です。

 「1年生の顔が見たいな」「話しているお兄さんの顔が見たいな」という声もありましたが、今は我慢。耳を澄ませて放送から聞こえてくる声を聞きながら全校で1年生を歓迎しました。

 1組、2組、それぞれ2名の子が1年生の代表として、上級生に「よろしくおねがいします」の気持ちを込めて、小学校で楽しみなことを発表しました。写真は、放送する友達の話を聞き「すごい!」「じょうず!」と思わず笑顔になりながら拍手をしているところです。

 集会が終わると、放送を終えて教室に戻ってくる友達を迎えるために、教室にいる子供たちは拍手の準備して待っていました。大きな拍手をしてもらい、発表した子供も満面の笑み。

 それを見てある子がこんなかけ声を・・・

 「これからも大宮小学校で素敵な仲間を作るぞ-!!」 と。 

すると・・・周りの子が思わず「おー!!!」とこぶしをあげていました。

 全校で顔を合わせることは叶いませんでしたが、温かい上級生の1年生を迎える気持ちが届いたからこそ、こんな素敵な言葉が自然と出てきたのかなと思います。

 

 

 

0

6月 じめじめする季節ですが・・・

 今日は特別支援学級の廊下で見付けた、6月らしい素敵な掲示物を紹介します。

クイズもありますので、答えを考えてみてください。

   毎週木曜日の昼には「体つくりタイム」があります。昨日は、全校児童が密にならないよう、各所にちらばり、「ラジオ体操」を行いまました。音楽に合わせ体を十分に伸ばし、心も体もフレッシュな気持ちになれるといいなと思います。

0

はじめてのゆうゆうタイム!!

 大宮小学校では、毎週火曜日は「ゆうゆうタイム」と呼ばれるロング昼休み(30分間)があります。

  今日は今年度初めての「ゆうゆうタイム」でした。「ゆうゆうタイム」では、クラス遊びをするクラスが多いのですが、今日は事前に先生から、「コロナ感染拡大防止を考え、クラス遊びはひかえましょう。遊び方を工夫して時間を過ごしましょう。」という声掛けを受けての昼休みでした。

 13時頃、「どんな遊びをしているのかな?」と運動場をのぞいてみると、子供がちらほらしかいません!!!

 子供たちどこへ行ってしまったのでしょう・・・何をしているのでしょう?

   どうやら、子供たちは昨年度の「大宮小時間」で時計を意識していたようで、時計を見て既に教室に向かっていたようでした。実は大宮小、日課が変わり休み時間の終了時刻が少し変わったのですが、子供たちにはまだまだ「新日課」より「旧日課」が浸透していたようです。

 今日はとっても暑く、外で元気に遊んだ後は真っ赤になっていた子供たち。水分補給も忘れずに行っていくことを声掛けしていこうと思います。笑う

        『1年生はじめての昼休み』

 

0

学校再開! 久しぶりの給食でした!

 学校再開!元気な声が学校に戻ってきました!

今日から給食も再開!1年生にとっては初めての配膳となります。

クラスの何人かが白衣を着てご飯やおかずをよそる活動に挑戦!

 お盆にお皿を載せて給食を運ぶ足取りもそろりそろり・・・

久しぶりの給食のお味はいかがだったでしょうか??

0