4年生の様子

4年 2023年

社会科見学に行ってきました!

11月10日に社会科見学に行ってきました。

はじめに防災センターに行きました。起震車に乗り震度6弱の地震を体験したり、噴火や風水害などの災害が起きた時にどのような対策が必要なのかを教えてもらったりしました。

 

 

 

 

次に訪れたのは匠宿です。静岡県の伝統工芸品である駿河竹千筋細工を実際に体験することができました。初めての作業で難しいところもありましたが、指導員の方のお話をしっかりと聞いてすてきなペン立てを作成することができました。

 

 

 

 

 

社会科で学習したことをより確かなものにできた社会科見学でした。

富士宮にようこそ!富士山お山開きで、英国大使館・関係者の皆様をお迎えしました。

7月10日は富士山お山開きの日。

4年生は、学校代表で関係者の皆様をお迎えしました。

英国大使館の皆様もいらっしゃったので、日本の国旗と共に英国の国旗を振りました。

子供たちは、英国大使館の方々に気付いてもらえるように、また歓迎の気持ちを込めて一生懸命でした。

 

 

 

R5 交通安全教室

5月30日に交通安全教室を行いました。

自転車の安全な乗り方について交通安全協会の方からお話を聞きました。

クイズ形式の説明で、子供たちはじっくり考えて聞いていました。

道路標識や左折や右折をするときの安全確認を学ぶことができました。

今日は実際には自転車に乗ることはできませんでしたが、安全な乗り方について家庭でもよく話し合い、お子さんが安全に正しく自転車に乗れるかをチェックしてください。

初めてのクラブ活動

5月9日に初めてのクラブ活動を行いました。

5,6年生と協力しながら楽しく活動を行うことができました。

科学実験クラブでは、スライムをつくりました。

絵の具で自分の好きな色に着色して、オリジナルのスライムをつくることができました。

クラブ活動は6月7月と続いていきます。

ご家庭におかれましては、準備物などもあると思いますが、ご協力よろしくお願いします。

4年生がスタートしました!

学年開きを行いました。

高学年の仲間入りということと南校舎のリーダーであることを確認し、「ことば・きれい・時間」を大切にしていこうと共通意識を持ちました。

その後、新たな環境に慣れるためにレクリエーションを行いました。

4年生ひとりひとりが楽しみながら仲を深めるきっかけになりました。

【4年生】「便利」について考えたこと

国語の授業で、身の回りにある物で便利に感じたことや不便に感じたことをまとめています。

4−1は、便利な物について考えたことをまとめるために計画を立てつつ、話し合いを行っています。

アイデアを出したり、質問したりしています。

4−2では、まとめたことをグループの中で発表しました。

下の写真は、発表する友達の原稿をパソコンの画面に表示させて聞いている様子です。

画像を入れて、工夫してまとめている子もいます。

発表が終わったら、一言感想を入力します。

作文用紙に手書きする子もいます。

今回は、パソコンか手書きかを自分で選び、まとめています。

 

2月は自分の成長を作文にまとめる学習があります。パソコンで下書きをして、修正まで行ったあと、作文用紙に清書することで、作文を書く力を付けていきます。

【4年生】R4自転車教室

自転車教室を開催しました。

あいにくの天気で、自転車によるコース走行はできませんでしたが、交通指導員さんに、自転車の点検の仕方を教えていただいたり、乗る時のルールを確認したりしました。みんな、意欲的に答えたり、真剣に聞いたりしていました。

ブレーキは「左・左・両方!」

自転車に乗るときは、安全に気を付けて乗りましょう!

皆さんの自転車には、「TSマーク」が付いていましたか?家の人と確認してみてください。

 

「大宮小のつどい」オンライン発表!

1年間、岳麓洞で学んできた中で生まれた、「水を大切にしたい!」「地球環境を守りたい!」という思いを3年生に伝えるため、「大宮小のつどい」で発表をしました。

今年は、3年生と4年生の教室をオンラインでつないでの開催となりました。

相手が目の前にいないという不安はありましたが、カメラの方を向いて、はっきりとした声で話すことを意識して練習してきました。

3年生にも分かりやすいよう、絵やペープサートを使っています。

より楽しんでもらえるよう、クイズも用意しました。

3年生からの感想を聞くのが楽しみです。

岳麓洞「自然環境を守るために自分たちにできること」

大宮学区にある、ボトリウムのお店の店主さんに水に対する思いを聞きました。

 

 

 

 

 

 

大宮学区に住む私たちが使用している水は、本当にきれいなんだということに、改めて気付きました。

 

 

 

 

 

 

ボトリウムも見せてもらいました。小さなびんの中の小さな世界は、とても美しく、癒やされました。

子供たちは「自然環境を守るために、清掃活動に取り組みたい!」「もっと節水をこころがけたい!」という思いをもちました。