北山小学校は、市街地から離れたのどかな田園地域にあります。北山本門寺などの歴史的文化的資源に加え、近年は工業団地ができるなど、新しい学習素材も充実している地域です。子供たちは、緑に囲まれ、人間味あふれる地域の人々と保護者の愛情に包まれ、素直に育っています。
 本校は、学校教育目標を「かがやく北山っ子」としています。「かがやく」とは、子供たちが未来に希望を持ち、目標を持って精一杯取り組む姿と達成したときの心からの笑顔をイメージしています。私たちは、この学校教育目標のもとで、「確かな学力、豊かな心、健やかな体」の調和を重視して、「生きる力」、「有徳の人」、そして「富士山を心に、夢をもって生きる子供」を育むことに努力しています。

新着
 10月5日(土)に運動会を行いました。今年度のスローガンは「心一つに 全力尽くす 北山っ子」でした。どの学年もこの日のために表現や学年団種目を心を一つに練習してきました。1・2年生は動物体操とダンス、3・4年生は花笠音頭、5・6年生は組み体操を全力で披露しました。当日は子どもたちの一生懸命な姿に感動しました。力を出し切った子どもたちは自分の頑張りに満足できた様子でした。
 9月19日(木)に5年生がアサヒ飲料主催「水と未来の環境講座」の出前講座を行いました。2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)と関連付け、5年生は総合学習「きたやま」で環境について学んでいます。富士宮では用水を活用して小水力発電が多く設置されており、水の大切さやこれからの環境について、自分の事として考えていくきっかけとなる時間になりました。
ブログ
09/13
パブリック
 8月31日(土)にPTA奉仕作業を行いました。校舎内の普段掃除の行き届かない箇所や、夏の間に草が生い茂った校庭など、保護者の皆様にご協力いただき、隅々まできれいにすることができました。子どもたちも気持ちよく学校生活を送れます。たくさんのご協力、ありがとうございました。
ブログ
09/08
パブリック
 9月8日(日)に、北山小学校の体育館で敬老会が行われ、本校児童も参加しました。子どもたちは各クラスで一生懸命練習してきた歌や詩、落語等を披露しました。子どもたちの頑張る姿に敬老会に参加された方々も喜んでくれたと思います。子どもたちも充実感・達成感を味わうことができました。
ブログ
08/30
パブリック
 8月28日(水)に2学期始業式を行いました。一回り大きく成長した子どもたちが全員元気に登校できたことを嬉しく思います。2学期は敬老会や運動会、フェスタきたやま、かがやきマラソン等、行事がたくさんあります。行事を通して、子どもたちが自分の目標に向かって精一杯努力し、困難を乗り越えたときの達成感や充実感を味わえるように、教職員一同、サポートしていきます。9月の生活目標は「進んであいさつ・返事をしよう」です。早速、さわやかなあいさつが校内に響き渡っています。
ブログ
08/05
パブリック
 7月26日(金)に1学期終業式を行いました。2年生と4年生の代表児童が1学期の頑張りについて発表しました。6年生の代表児童は滋賀県の近江八幡市との交歓会について抱負を語りました。子どもたちは1学期の頑張りを振り返るとともに、これから始まる夏休みにわくわくしている様子でした。夏休みは、目標をきちんともち、夏休みにしかできないことに挑戦してほしいです。2学期、一回り成長した子どもたちに会えるのを楽しみにしています。
 6月14日(金)にあぶトレ(子どもの体験型防犯講座)を行いました。あぶトレとは、子ども自身が犯罪に遭わないための知識や、万が一犯罪に遭遇したときに自分の身を守る方法を実際に体験しながら学ぶ訓練です。子どもたちは「ひ・ま・わ・り」(危ない場所の4つのポイント)や、「は・ち・み・つ・じ・ま・ん」(不審者の行動の特徴)を学びました。また、実際に不審者役の大人から逃げる訓練も行いました。子どもたちの防犯意識が高まった1日になりました。
ブログ
06/20
パブリック
 5月20日(月)に1年生と4年生が交通安全教室を行いました。1年生は道路の安全な歩き方を学習しました。横断歩道を渡る練習ではきちんと左右を確認したり、手を挙げたりして、交通指導員さんのお話から学んだことを実践していました。4年生は正しい自転車の乗り方を学習しました。自転車の交通ルールを守って、安全に楽しく乗ってほしいと思います。北山小サポートクラブや保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
ブログ
04/15
パブリック
 4月4日(木)に入学式を行いました。36名のかわいらしい新1年生が北山小学校に仲間入りしました。担任の先生から名前を呼ばれると、どの子も大きな声で返事をすることができました。新しい友達や先生との出会い、授業や遠足など、北山小学校にはたくさんの「わくわく」が待っています。これからの1年生の成長を職員一同、見守っていきます。