フォトアルバム

 本校の学区は、世界文化遺産「富士山」の構成資産でもある「富士山本宮浅間大社」を含む、旧大宮町の中心地に位置している。また、富士宮市の中心校的存在で、卒業生の多くが郷土を支え、各界で活躍している。富士宮市の富士山学習は本校が発祥であり、富士山を題材に、身に付けたい5つの力として、「課題を設定する力」「体験や情報を生かして課題追究する力」「他者と協同・協力して課題を解決する力」「学んだことをわかりやすく伝える力」「自分の学びを的確に評価できる力」の育成を目指している。3年間を1サイクルと考え、1年生で課題発見、2年生で課題追究、3年生で地域に発信している。また、富士山本宮浅間大社のボランティア清掃は、生徒会が中心となり50年以上継続して行っている。二中の校歌は、男女の輪唱と二部合唱が特徴であり、男声パートと女声パートが美しいハーモニーを奏でる。作詞は日本の言語学者であり国語辞典の編纂者として有名な「金田一京助」、作曲は音楽教科書を主に扱う教育芸術社の創業者として知られる「市川都志春」であり、格調高い校歌となっている。

新着
あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 先日、風が強かった日に舞った葉が、校舎の周りを埋め尽くしていました。 それを、4日に部活動に来ていた剣道部の生徒がきれいにしてくれました。ありがとうございました。 2021年、良いスタートができるように、明日5日(火)の始業式を元気に迎えましょう。