学区は富士川の中流に注ぐ稲瀬川、その支流境川の三本の河川の合流点に広がる平地を中心に開けた富士地区最北西部に位置し、北は山梨県、南は静岡市、東は富士市に境を接しています。学区民の学校に寄せる期待は大きく、「おらが村、内房」の気風は伝統として続き「学校のためなら」と地域ぐるみで学校を盛り立ててくれています。
 本校では、地域の自然を生かした学習活動に取り組むと共に、一人一人のよさを育てる少人数の学習やICT教育、読書活動を行い、子供たちに確かな学力と豊かな心の育成を目指しています。

新着
2月19日(日)  6年生の代表が「キッズゲルニカ展作品制作者記念品贈呈式」に参加し、キッズゲルニカ作品をプリントしたトートバッグを全校分いただきました。内房小キッズゲルニカは2月29日(木)までは市役所1階に展示されています。子供たちの平和を願う想いを多くの方に発信しています。     
ブログ
02/15
パブリック
2月15日(木)  6年生を送る会の一環で、各学年が順番に6年生と遊ぶ計画を立てています。最初に1・2年生がケイドロを行いました。お世話になった6年生に楽しんでもらうようにがんばっています。感謝を伝える心が育まれています。      
ブログ
02/15
パブリック
2月15日(木)  3・4年生が理科の授業の一環で、冬の生き物を探しました。池の中のカエルの卵などを見つけて、寒い冬を生き物がどのように過ごしているか観察していました。身の回りの自然に興味・関心をもち、進んで調べようとする態度が育成されています。    
2月9日(金)  ねこの日を間近に学校司書による「ねこの日くじ引きフェス」を開催しました。本を1冊借りるとくじが引けて、ねこのしおりがもらえます。子供たちは楽しみながら読書をしています。多くの本に出会い、読書の質を高めています。    
ブログ
02/06
パブリック
2月6日(火)  第2回学校評議員会を開催しました。学校評議員に今年度の活動報告をしたり、一人一台端末を活用した授業等を見ていただいたりしました。学校評議員からは「子供たちがとても元気だった。」「縦割りの関わりがよい。」などの御意見をいただきました。いただいた御意見・御要望は、今後の教育活動に生かしていきます。      
ブログ
02/05
パブリック
2月5日(月)  6年生から3・4・5年生に委員会が引き継がれました。6年生からは、今までの活動を振り返りながら今後への期待が述べられました。また、新委員長からは、今後の決意が述べられました。子供たちの自治的活動を通して協働的な態度を育成していきます。  
ブログ
02/02
パブリック
2月2日(金)  低学年と高学年にわかれてなわとび記録会を実施しました。種目跳びでは、体育の時間や休み時間に練習してきた成果を発揮してがんばることができました。持久跳びでは、自己の記録に挑むとともに、友達の挑戦をみんなで応援することができました。挑戦し続ける力や優しい心が育成されています。  
2月1日(木)  1・2年生が生活科で学んだことを他学年に発表しました。積極的に対話をすることで、傾聴力・発信力・人間関係調整力を高めることができました。保護者・地域の皆様には授業参観のときにご覧いただく予定です。        
ブログ
02/01
パブリック
2月1日(木)  2月の朝礼を行いました。校長からは、「考えて行動していきましょう。(道徳的実践力)」について話がありました。その後、6年生から「ふわふわ言葉(優しい言葉)が増えるようにしていきましょう。」という話がありました。2月の生活目標「優しい言葉遣いで生活しよう」は6年生が考えました。また、たけのこの里委員会(児童会)からは2月のあいさつ目標「他学年に名前と一言をつけて3人以上にあいさつをしよう」について話がありました。子供たちが主体的に活動をしています。