本校は、山間部に位置し、北部は住宅が点在し、南部に団地等の住宅が集まっています。縄文時代の遺跡もあり、新しいものと古いものが入り交じった、歴史的にも価値のある地域です。
 本校では、義務教育9年間の出口の姿をめざして富士根北中学校との連携を強め、学校教育目標のもとで、「確かな学力、豊かな心、健やかな体」のバランスを重視し、「生きる力」をはぐくむことに努力していきます。

新着
月実塗装様が「コロナ終息後、こども達が笑顔で遊べる未来のために」をテーマに、鉄棒・ブランコ・丸太の塗装をボランティアで行ってくださいました。ありがとうございました。
富士根北小は、縦割り団活動を行っています。異年齢集団による楽しい交流を通して、学校生活の充実やよりよい人関係の形成を目指します。特に、6年生が中心となって、がんばって活動を進めています。
 1年生の学校給食の様子です。給食の準備や食事、片付けなど、だんだん慣れてきました。  富士根北小では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、全員同じ方向を向いて、黙食をしています。
 全校児童の前で、6年生の左腕にリーダーワッペンが授与されました。交通安全のリーダーであると同時に、学校生活すべてのリーダーです。下級生の憧れとなるよう、がんばりましょう。    1年生対面式も行いました。少しずつ学校生活に慣れてきた1年生です。「よろしくお願いします。」と、声を揃えて言うことができました。
 かたくり鑑賞交流会を行いました。富士根北中の生徒が、図を使って分かりやすくかたくりの生態について説明しました。かたくりが咲く自然豊かな森を、これからも守っていきたいですね。
 令和4年度 富士宮市立富士根北小学校の入学式が開催されました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、人数を制限した式となりました。呼名の時は、子供たちの元気な声が、体育館に響きました。