新着
学校司書の稲葉さんの特別授業がありました。 図書館の使い方や本の分類の仕方などを教えていただきました。 その授業のなかで、「わたしのタイトルが最高!」という活動をしました。 お話を聞き、その話にふさわしいタイトルを考えるという活動です。   子供たちからは… ・なぞの穴  ・ふしぎな穴  ・地面と空が…  ・いらないものは穴へ  ・穴物語   ・なぞ5000メートルの穴  ・嵐のあと  ・うめれば、うめるほど…  ・   実にいろいろなタイトルを子供たちは考えました。   正解は、星 新一さんの『 おーい、でてこーい 」   子供たちの考えたものとは、ずいぶんとちがいました。 どんなお話だったかは、ぜひ、子供たちに聞いてみてください。 本の世界の面白さに触れた時間となりました。