学校教育目標  主体的に行動する生徒

 富士山麓の西に緩やかに横たわる傾斜地羽鮒丘陵があり、この丘陵の東側を潤井川が南北に縦貫しています。その川沿いの区画整理された扇状地及び湿田が広がる中に本校は設置されました。
本校学区はJR西富士宮駅から北へ1.5km離れた位置にあり、工場や住宅地に囲まれています。この地区は年とともに新興住宅地として都市化現象が進み、先住・移住の混住化が新しい地域作りへの胎動を感じさせます。
 富士宮第四中学校は、こうした地域住民に支えられた長い伝統と歴史・文化をもちながら発展してきた学校です。地域住民や保護者の中には「おらが学校」の意識が強く、中学校での様々な教育活動に支援・協力を惜しまないなど、「地域の学校」としての役割を果たしています。

新着
8月20日、静岡県に緊急事態宣言が発出されました。 これに伴い、富士宮市教育委員会から以下のような連絡がありました。 御家庭におかれましては、「令和3年8月保護者お知らせ(緊急事態宣言)」と「新型コロナウイルス感染症が市内で発生した場合の富士宮市小中学校の対応に係るフロー」のファイルをお読みいただき、引き続き子供達や御家族の安心・安全を確保するため、御理解と御協力のほど、よろしくお願いいたします。   「令和3年8月保護者お知らせ(緊急事態宣言)」.pdf 新型コロナウイルス感染症が市内で発生した場合の富士宮市小中学校の対応に係るフロー.pdf    
学校に電話連絡の上、ダウンロードしてお使いください。    インフルエンザ・新型コロナ以外の感染症の場合  出席停止解除にかかわる証明書(第15号様式の2).pdf    インフルエンザ様症状(罹患証明がない場合)、新型コロナ陽性者、濃厚接触者の場合  出席停止解除にかかわる証明書(第15号様式の3).pdf  ※ 理由2の内容が一部変更になりましたので、以前ダウンロードされた方もこちらをご使用ください。
 富士宮市の特別支援学級では、総合的な学習として「福ろう製作所」という「疑似会社」を設立し、福ろう製品を製作・販売しています。今年度は、対面販売が難しい状況であるため、電話とFAXでの注文をとらせていただくこととしました。注文票とリーフレットのリンクを貼らせていただきましたので、製品等ご確認の上、購入を希望の方がいらっしゃいましたら、富士宮第四中学校の特別支援学級宛に連絡をいただきたいと思います(今年度の製品は注文票に載せています)。宜しくお願い致します。   ・令和2年度 福ろう製品注文票.pdf ・令和2年度 福ろう製作所 リーフレット.pdf   富士宮第四中学校 電話番号 0544-26-2944  FAX 0544-22-1498  担当:特別支援学級 鈴木友紀             製作の様子       製品の一例(大カレンダー)    (小カレンダー)      
今日は9月19日から行われる「1年生:穂波平セミナー」「2年生:自然教室」の行事説明会が行われました。 新型コロナや熱中症の対策に十分注意を払い、生徒が大きく成長できる行事にしていきたいと思います。 また、会議室ではPTA母親委員会によるリユース販売が行われました。保護者の皆様からご提供いただいたたくさんの制服やジャージ、ナップランドや靴など、再度有効に活用させて頂かせていただいています。これからもご協力お願いします。  
ブログ
2020/08/27
パブリック
今日は、避難訓練を行いました。 地震速報のデモ音声に従い、素早く安全姿勢をとる訓練を全校一斉に行いました。 その後、市役所危機管理局から配付された「家族で防災会議」のプリントを活用しながら、各家庭での地震への備えについて学習しました。例年8月末に行われている富士宮市総合防災訓練は、今年は実施されませんが、この機会に是非ご家庭で、防災の基本である「自助」を改めて見直していただくようお願いします。
今日は、3年生保護者の皆さまに修学旅行の説明会が行われました。 説明会には旅行会社の方にも参加していただき、旅行日程や新型コロナへの対策について説明をしました。 保護者の皆さんからは、新型コロナ対策についてのより具体的な質問が多く出されました。 いただいた御意見を参考にさせて頂き、生徒の安全を最優先にして慎重に協議していきたいと思います。
ブログ
2020/08/17
パブリック
本日より2学期がスタートしました。 暑い日差しに負けず元気に登校する四中生の姿からは、とても逞しさを感じます。 最高気温を更新する毎日ですが、熱中症や新型コロナウイルスに罹患しないように、体調管理・衛生管理を十分に気をつけて生活しましょう。 始業式では、各学年の代表の皆さんから、「学習を計画的に頑張りたい。」「部活動の中心となって引っ張っていきたい。」「リーダーとしてクラスをまとめたい。」といった2学期の抱負が語られました。 校長先生からは、「新しい生活様式を今一度再確認し、『なぜそうしなければいけないのか』をしっかり考えて行動してほしい。」「新型コロナウイルスに対して正しく・正確な知識を身に付け、冷静に行動すること。そこに差別や誹謗・中傷があってはいけない。」とのお話がありました。