学校教育目標  主体的に行動する生徒

 富士山麓の西に緩やかに横たわる傾斜地羽鮒丘陵があり、この丘陵の東側を潤井川が南北に縦貫しています。その川沿いの区画整理された扇状地及び湿田が広がる中に本校は設置されました。
本校学区はJR西富士宮駅から北へ1.5km離れた位置にあり、工場や住宅地に囲まれています。この地区は年とともに新興住宅地として都市化現象が進み、先住・移住の混住化が新しい地域作りへの胎動を感じさせます。
 富士宮第四中学校は、こうした地域住民に支えられた長い伝統と歴史・文化をもちながら発展してきた学校です。地域住民や保護者の中には「おらが学校」の意識が強く、中学校での様々な教育活動に支援・協力を惜しまないなど、「地域の学校」としての役割を果たしています。

新着
いよいよ明日は四魂祭体育の部です。準備も一生懸命やってくれました。今までの練習の成果を発揮するための舞台は整いました!ご来場お待ちしております。                 
 9月24日(火)に四魂祭体育の部のリハーサルを行いました。本番と同様の流れで自分の仕事の役割や、自分たちの種目の入退場の仕方などを確認することができました。全校練習や係会で事前に確認したことを生かして、主体的に動くことができました。  昨年よりも更に完成度の高い四魂祭体育の部を目指して、四中生一同頑張ります。    ~リハーサルの様子~              
 四魂祭体育の部1週間前となりました。どの学年も本番に向けて充実した活動をしています。  種目の練習だけでなく、各委員会の仕事内容を確認するため係会を行い、自分たちの活動について計画を立てることができています。本番では、ぜひ裏方で頑張る生徒にも注目してあげてください。  さて、この3連休は悪天候が予想されます。体調だけでなく、事故や怪我にも十分注意をしてお過ごしください。                   ~全校練習と放課後練習の様子~              
 9月12日に四魂祭体育の部の全校練習がありました。 四魂祭体育の部では、以下の3点を目標に活動しています。 ・一人一人が主体的に参加し、感動ある行事にするために、自ら活動し自ら声を出す。 ・生徒がリーダーを中心に、計画性と協力性をもって行動する。 ・自分の成長と仲間の良さを、実感することができる。    2,3年生は昨年経験していることからスムーズに動くことができ、1年生の良いお手本となってくれました。1年生も先輩を見習って、しっかりと動きの確認をすることができました。今週の木曜日には2回目の全校練習があります。本番に向けて、着々と準備が進んでいます。  また、先週から放課後練習も始まっています。3年生は百足、2年生は人脚、1年生は長縄をそれぞれ練習しています。どの学年にも共通して言えることは、「心を一つに」です。素晴らしい行事にするために、四中一丸となって頑張ります。       全校練習の様子                   放課後練習の様子 1年生:長縄           2年生:人脚           3年生:百足                    
8月26日から2学期が始まっています。 始業式では各学年の代表の生徒が2学期の抱負を述べてくれました。特に3年生は、受験に向けて気を引き締めようという最上級生としての意気込みを聞かせてくれました。 始業式の後には表彰集会が行われ、各部活動の成果を表彰されました。素晴らしい成果を残してくれた部活動が多く、四中としてとても誇らしいです。 2学期は生徒会最大の行事である四魂祭体育の部と文化の部などの行事があります。達成感を味わい感動できる学校行事を創れるように、良いスタートを切りましょう。       各学年代表生徒の抱負の様子                 表彰集会の様子