学校教育目標  美に挑む

 富士山麓の西に緩やかに横たわる傾斜地羽鮒丘陵があり、この丘陵の東側を潤井川が南北に縦貫しています。その川沿いの区画整理された扇状地及び湿田が広がる中に本校は設置されました。
本校学区はJR西富士宮駅から北へ1.5km離れた位置にあり、工場や住宅地に囲まれています。この地区は年とともに新興住宅地として都市化現象が進み、先住・移住の混住化が新しい地域作りへの胎動を感じさせます。
 富士宮第四中学校は、こうした地域住民に支えられた長い伝統と歴史・文化をもちながら発展してきた学校です。地域住民や保護者の中には「おらが学校」の意識が強く、中学校での様々な教育活動に支援・協力を惜しまないなど、「地域の学校」としての役割を果たしています。

新着
 1月31日(木)に、本校体育館において「富士山学習小中発表会」を行いました。本校1年生代表と富丘小学校6年生代表が、それぞれ追究してきたことの報告をしました。どの代表も、ポイントを絞って分かりやすく伝える工夫をしていました。        中学生の発表の様子
ブログ
02/08
パブリック
 1月29日(火)に学校評議員の皆様が本校を訪問し、生徒の学習の様子を参観しました。どの授業でも、生徒が真剣に学習に取り組んでいる姿、考えを伝え合おうとする姿、そして落ち着いた校内の雰囲気を褒めていただきました。  評議員の皆様からは、「地域のボランティア活動をとても頑張っている生徒がいること」「あいさつできる生徒が増えていること」など、各地域での生徒の様子についても意見をいただきました。     授業参観の様子     
 1月19日(土)に「教育の日 参加型授業参観」が実施されました。「穂波平学習発表会」では、これまで追究してきたことの説明と意見交換をしました。「こころざし発表会」では、これからの自分の生き方や目標についてお互い発表しました。落ち着いた雰囲気の中で発表を行うことができました。  保護者の皆様の意見を伺う(2年生) 制作したカレンダーの発表(6・7組)     理想を語る(3年生)    
1月13日(日)福祉会館において、四中校区の成人式が開催されました。 生徒会本部、3年生年次委員、吹奏楽部が参加しお手伝いや演出に活躍しました。    (上)受付の様子         (上)よんちゃんの出迎え   (上)吹奏楽部の演奏       (上)成人式実行委員、区長様と                   3年年次委員
ブログ
2018/12/27
パブリック
 12月21日(金)に第2学期終業式が行われました。  各学年生徒代表は「自分が成長したと思うこと」「学んだこと」「これから目指したいこと」などについて話をしてくれました。(写真左)  校長先生からは、「四中生が2学期もたいへんよく頑張り、勉強、部活動、行事など様々なことに力を発揮した」と褒めていただきました。(写真右)  2学期もいろいろな協力をしていただき、ありがとうございました。3学期も四中生の良さがいっそう発揮されるよう、皆様の応援よろしくお願いいたします。                  
 12月5日(水)に、富士宮市教育委員会訪問がありました。一日かけて本校の授業の様子を参観していただきました。また、5時間目は2年1組社会科を全教職員で参観し、その後市教委も交えて授業について研究を行いました。  本校生徒が落ち着いて授業に取り組み、考えを伝え合っている姿を褒めていただきました。 「2年1組の学習の様子」    12月12日(水)は、文部科学省指定研究「静岡県英語指導力向上事業公開授業研修会」が行われ、3年5組の英語の授業を多くの先生方が参観しました。オールイングリッシュで、生徒が意欲的に取り組み、伝え会う姿を見て、参観者のみなさんは大変感心していました。 「体育館での公開授業の様子」     
 12月4日(火)に後期生徒総会が行われました。議事は、「専門委員会の後期活動方針」「四中生の目指す姿(後期スローガン)」「默働清掃の意味と取り組み方」についてでした。  各専門委員長は、分かりやすく後期の方針を話すことができました。また、その後のスローガンや默働清掃についての話合いにおいては、各学級から積極的な発言や意見のやりとりがありました。本校が目指す「伝え合う力」が身に付いてきていることが感じられました。