お知らせ

 R4年度 年間行事予定

令和4年度年間行事予定(0513).pdf

 

 

インフルエンザ・新型コロナ以外の感染症は

こちらの「出席停止解除にかかわる証明書」を

ダウンロードしてご利用下さい。

出席停止解除にかかわる証明書(第15号様式の2).pdf

 

 インフルエンザの疑い(罹患証明書がない場合)・

新型コロナ陽性者・濃厚接触者の場合は

こちらの「出席停止解除にかかわる証明書」の

下記PDFファイルを御覧下さい。

出席停止解除に係る証明書(第15号様式の3).pdf 

 

 

 本校は、明治8年創立という歴史と伝統のある学校です。開校以来の校訓には、智真(知恵を磨け、真の理を知れ)・仁善(物を愛せよ、善を為せ)・勇美(元気に事をせよ)があり、稲子に生きる人々の心に脈々と流れています。
 全校児童13名の学校ですが、運動会、フェスタ稲子等に見られるように、家庭、地域と一体となって学ぶ楽しさを実感できる魅力ある学校づくりに励んでいます。

新着
2月3日、なわとび記録会を行いました。 12月から練習を始め、家庭や朝運動でも練習を重ねました。 少しずつ記録や級が上がり、他の子にも負けないように頑張る姿が見られました。 今日は1発本番の緊張の中、 今までの練習の成果が発揮できるよう、どの子も真剣な顔で挑戦していました。 毎年の積み重ねの大切さを実感した、 なわとび記録会になりました  
1月20日(金)に、食育・キャリア教育の一環として、日本醤油協会様による「醤油講座」がありました。 今回、講師として来校してくださった「しょうゆもの知り博士」は、富士市北松野にある「神戸醤油店」様です。 醤油の原料や製造過程の様子、そして味など、子供たちも五感で学ぶことができました。 とても分かりやすいお話で、醤油に関する理解も深まりました。 講座の最後には認定証もいただきまして、子供たちは、学びを家庭に広げていこうと意欲を高めました。 神戸醤油店様 ありがとうございました。
1月14日(土)に学習発表会を行いました。 第1部は、芝川中学校区の4校で富士山学習で学習したことを発表し合いました。   稲子小では、5・6年生が発表しました。 様々な職業の方に話を聞き、今後の自分がどうすごしていけばいいのか考えを広げました。   第2部では、1・2年生によるお話美術館や、かさこじぞうの語り、 4年生による稲子の歴史についての劇がありました。 練習した成果を発揮し、見ている人に伝わる発表を目指して頑張りました。   5時間目には親子レクリエーションとして、 ペタンクやドッジボールを行いました。 いつもとは違うボールの勢いや人数に驚きながらも、 大人数で遊ぶ楽しさを感じることができました。    
来年の稲子カレンダーが完成しました! 今年のテーマは、『稲子川の生き物』です。 デザインから子供達が考え、感謝の気持ちが伝わるように一生懸命作りました。   保護者の皆様も、御協力ありがとうございました。      
12月2日に持久走記録会を行いました。 めあてを決め、1か月前から本格的に練習をスタートしました。 1周の目標タイムを設定したり、ライバルを決めたりして、 毎回全力で練習に励む姿は素晴らしかったです。 本番も保護者の皆様からの声援の中、最後まで走り抜きました。 目標達成できた子、できなかったけど最高記録だった子など、様々ですが、 めあてに向かって努力する姿こそに大きな価値があったと思います。    
11月24日、25日と修学旅行に行ってきました。 今回訪問したのは、「日本丸・みなと博物館」、「そなエリア」、「東京スカイツリー」、 「浅草寺・仲見世」、「上野動物園」、「東京大学」、「国会議事堂」等です。   稲子や富士宮との様子の違いに驚いたり、貴重な体験・見学をしたりと、充実した活動になりました。
  以前雨でできなくなってしまった地域の方とのグラウンドゴルフですが、 今回やっと開催することができました!! 地域の方にルールや打ち方を教えていただき、子供たちもどんどん上達していきました!  その後は授業参観があり、地域の方や保護者のみなさんに授業を見ていただきました。 いつもより多くの方に授業を見ていただき、子供たちも緊張の中頑張っていました。 これからも地域の方・保護者の方と一緒に子供たちを育てていきたいです。