学区は富士川の中流に注ぐ稲瀬川、その支流境川の三本の河川の合流点に広がる平地を中心に開けた富士地区最北西部に位置し、北は山梨県、南は静岡市、東は富士市に境を接しています。学区民の学校に寄せる期待は大きく、「おらが村、内房」の気風は伝統として続き「学校のためなら」と地域ぐるみで学校を盛り立ててくれています。
 本校では、地域の自然を活かした学習活動に取り組むと共に、一人一人のよさを育てる少人数の学習や読書活動を行い、子どもたちに子どもたちに確かな学力と豊かな心の育成を目指しています。

新着
ブログ
11/08
パブリック
地域在住の風岡先生を講師にお招きし、書写をご指導していただきました。 温かくも適確なご指導を受け、子供たちも真剣に取り組んでいました。
ブログ
10/28
パブリック
10/24(木)に劇団たんぽぽの「ウニマルじゃ!!」突然現れたご先祖様と気の弱いケンタのふしぎなストーリーを観劇しました。子供たちは、ケンタがどのような人間関係の中でどのように変化するかについて、感情が揺さぶられる体験をしながら、とても楽しく鑑賞することができました。