本校は、富士宮市街地より北へ約6Km、富士山の裾野に位置しています。学区には、世界文化遺産「富士山」の構成資産である「山宮浅間神社」や、憩いの場である「山宮スポーツ公園」、「天母山自然公園」があり、自然環境に恵まれた農山村地域にあります。

 本年度の児童数は137人、児童在籍世帯数は98世帯です。本年度の学級数は各学年1学級で合計6学級です。本校の学校教育目標である「楽しく学び続ける子」の実現に向け、研究テーマを「学ぶ楽しさを実感する子の育成」~ICTを活用した「個別最適な学び」と「協働的な学び」の一体的な充実~と設定して、一人一台パソコンを効果的に活用した授業改善を進めています。また、新体力テストでは、過去に8年連続で市内の優秀校を受賞するなど毎年好成績を収めています。子供たちは体を動かすことが大好きで、休み時間も外遊びが活発です。

 半世紀以上に渡って熱海市立網代小との交歓会を網代、山宮の両地区で実施してきました。伝統ある交歓会でしたが、令和2年度をもって網代小学校が閉校となったため、残念ながら幕を閉じることになりました。親子三世代に渡る網代との交流やつながりは、今でも継続しています。

新着
9月7日(水)  5・6年生が、北山中学校の生徒、北山小学校の児童と一緒に、リモートで学校保健委員会に参加しました。テーマは、「自分でつくろう生活リズム」です。1学期のアンケート結果を各校の保健委員が発表したあと、保健師さんから睡眠や生活リズムについての講話を聴きました。  三校で交流しながら自分の生活を振り返り、健康に良い生活リズムについて考えることができました。       
8月31日(水)  南海トラフ地震予知情報・警戒宣言が出された想定で、避難訓練を行いました。避難するときの約束「お・は・し・も」の大切さを再確認することができました。保護者の皆様には、スムーズな引き渡しにご協力いただきました。ありがとうございます。      
7月10日(日)  今年度第1回目の古紙回収を行いました。今年度のPTA総務委員や地区理事が中心となり、大量の古紙とアルミ缶を短時間で回収することができました。朝早くから、ご協力ありがとうございました。  貴重な収益金として、学校で有効に活用し、児童に還元させていただきます。  なお、昨年度の収益金は、光触媒抗菌加工の施行、児童用図書の購入、今年度の全校遠足のバス代補助等に有効活用させていただきました。ありがとうございました。     
ブログ
09/01
パブリック
7月6日(水)  本校では、答えが1つではない課題に対し、子供たちが道徳的に向き合い、考え議論する授業を意識して取り組んでいます。担任をシャッフルし、普段とは違う授業の進め方や新しい価値観に触れることにより、子供たちがいつもと違う視点で、道徳の授業について議論する機会としています。  子供たちは、いつも以上に友達の考えを真剣に聴くと共に、目を輝かせながら自分の思いを発表する姿が見られました。     
 7月12日(火)  情報出前講座として、富士宮市役所から講師の先生をお呼びして、インターネットやSNSの正しい使い方についてのお話をしていただきました。  インターネットやSNSはとても便利なものです。しかし、少しでも使い方を間違えると、自分も友達も危険な目に合うことがあります。  便利なものだからこそ、使い方を考えて、正しく活用していこうと子供たちは考えたようでした。   
6月23日(木)  「あやしい」「あぶない」を知り、自分の身を守るための知識を深めました。実際にランドセルを背負いながら、防犯ブザーを使ったり、大声を出したりして練習しました。危険を感じたときの行動を体験を通して身に付けることができました。     
 6月21日(火)に山宮浅間神社総代会会長の赤池健次様、富士山世界遺産ガイドの金森喜実夫様のお二方をお招きして、ときめき山宮で学習している山宮浅間神社について講話をしていただいたのち質問に対する回答をいただきました。  学区の世界遺産である山宮浅間神社。今回は自分たちが調べきれなかったことについて教えていただきました。  山宮浅間神社は伊勢神宮、出雲大社と並ぶ歴史のある神社であることがわかり、子供たちはびっくりしていました。  また、遥拝所が小高い位置にある理由を学ぶことができました。学びが充実していたためか、あっという間の45分でした。  これからはさらに自分たちで学びを深めていきたいです。
6月17日(金)  生活科のまちたんけんで、学区内にある富士山スタジアム(県ソフトボール場)を見学しました。  管理する方々が、スプリンクラーを動かしてくださったり、電光掲示板に文字を出してくださったりしました。そのたびに子供たちは歓声を上げ、目を輝かせていました。「やまみやしょうのみなさん またきてね」のメッセージが映ったときは、興奮が最高潮でした。      
6月15日(水)  富士宮駅前から浅間大社までの商店街を散策し、お店の様子を見たり、山宮地域との違いを比べたりしました。あさぎりフードパークでは食品工場を見学し、富士養鱒場では、ニジマスの養殖について学びました。  子供たちは、社会科の授業につながるたくさんの発見をメモに残すなど、一生懸命学んでいました。     
 6月15日、雨がやんだプールにて、プール清掃を行いました。  カエルやオタマジャクシ、ヤゴの楽園だったプールの床をブラシでこする6年生。  重いくつ箱やプールで必要な道具を運び、トイレ掃除を協力して行う5年生。  1時間という短い時間でしたが、見違えるようにきれいになったプール。入るのが楽しみです。  高学年として、山宮小学校みんなのために頑張りました。