本校は、富士山頂までを学区とする富士山麓(標高360m)にある学校です。
学校の南側には「スプリング・エフェメラル(春の妖精)」と呼ばれるカタクリの群生地があり、「カタクリの里」と呼んでいます。
カタクリは、毎年3月下旬から4月上旬にかけて可憐な薄紫色の花を咲かせ、県内外から訪れた皆様が写真撮影やスケッチをされる姿が見られます。
本校では、この時期に生徒が「カタクリ当番」として、訪れる方々へ「カタクリ新聞」を配布したり、カタクリの説明をしたりする活動を行っています。また、カタクリの調査や保護、繁殖など、カタクリの里を守るための活動にも取り組んでいます。
カタクリの花は、学校のシンボルになっており、花の薄紫色は本校のスクールカラーでもあります。
学区にある世界文化遺産「富士山」の構成資産「村山浅間神社」には、江戸時代まで各地から修験者が集まり、村山古道を通って富士登山を行っていました。
村山浅間神社では毎年7月10日に「富士山開山式」が開催され、全校生徒が参加し、「水垢離」(1年男子)や「山伏問答」(2年)など、かつての修験道を再現しています

新着
ブログ
07/01
パブリック
本日の朝、全校集会を行いました。 毎日暑い日が続いていますが、生徒はみんな集中して話を聴くことができていました。     【いつでも整然とした雰囲気が作れるのが本校の強み!】     【校長先生から自立と自律について教えていただきました】     【生活目標を意識しましょう!】   7月の生活目標は「自分の生活を見直して1学期を締めくくろう!!」です。 1学期最後の1ヶ月、そして、夏休みがやってきます。 自分を成長させるために、しっかり振り返りをしましょう!  
ブログ
06/24
パブリック
本日、終日授業参観の一環として、中体連壮行会が行われました。 明日から行われる3年生の部活動の集大成である中学総体(中体連)に向け、1・2年生が計画し、運営しました。   部長から語られた決意や2年生代表から送られたメッセージに、今日までに各部で一緒にがんばってきた仲間と最高の試合をしたいという思いが感じられました。     そして、朝と昼休みの練習を毎日、何週間も続け、クラスでの応援練習も指導してきた応援団を中心とした「コンバットマーチ」と「校歌」が3年生選手団に送られました。   中体連が3年生だけでなく、1・2年生にとっても忘れられない、すばらしい大会になることを願っています。 そして、富士根北中学校が栄光を勝ち取ることができるよう応援しています!! がんばれ、富士根北中!!    
終日授業参観の一環として、卒業生一日先生の日を行いました。 今年は、ceno companyの代表取締役社長、石川涼様にお越しいただき、夢の実現について講演していただきました。 生徒たちも知っているブランドを手がけている方が、講演に来てくださるということで生徒たちもこの日を楽しみにしていたようでした。 (保護者の方たちも楽しみにしてくださっていました)   『挑戦して努力し続ける人生の方が楽しい!』と語ってくださる石川様の話に生徒たち(大人たちも)は勇気をもらうことができました。 【たくさんの写真を見ながらお話しを聞くことができました】   また、講演の後の質問の時間には、次々と生徒が手を挙げ、質問をしていました。 全校生徒の前で手を挙げて質問をすることは勇気がいることですが、石川様からもらったエネルギーで生徒たち(保護者の方からも)から途切れることなく質問が続きました。   【どんな質問にも誠意を持って答えていただきました】   最後には、石川様から全校生徒と職員にTシャツのプレゼントがありました。 石川様の計らいで、カタクリカラーの「#FR2 × 富士根北中」の限定Tシャツをいただきました。   最後に生徒たちから...
ブログ
06/24
パブリック
本日は終日授業参観でした。 2時間目は1年生数学、2年生体育、3年生理科の授業を公開しました。 【数学は文字式について学びました】   【体育は水泳の授業、プール涼しそうですね】   【理科は電池とイオンについて学んでいます】   授業参観のあとは、「卒業生一日先生の日」と題して、本校の卒業生、ceno companyの石川涼様をお迎えしてお話を伺いました。   午後は、中体連壮行会を行いました。明日から、中体連が開幕します! 熱い戦いを期待しています。 (卒業生一日先生の日、中体連壮行会について、次の更新で詳しく書いていきます)
ブログ
06/23
パブリック
22日(水)に3年生の国語の授業を校内研修として実施しました。 授業者としての教員の資質を伸ばすために、本校では1人1研究授業を実施しています。 今回は、市の「富士宮の学校力育成会議提言」による「授業マエストロ継承講座」との共同研修とさせてもらいました。   今回は『学年集会でみんなに伝わりやすい発表をしよう ~目的や意図に応じて、社会生活の中から題材を集め、伝えたいことを明確にできる~』という単元を扱い、「伝わりやすい発表の工夫」を学ぶために、ニュースを取り上げました。   2つのニュースを見比べて・・・、というところで意外なキャスターの登場に生徒は盛り上がっていました。 個人の意見をしっかりとまとめ、グループで意見を伝えながら、考えを深めることができていました。   【じっくりと考えを練っています】   【思考ツールが活用できています】   【情報端末を使って班の意見をまとめています】   【活発に話し合いができていますね】   【先生の問いかけに熱いまなざしで応えています】   この授業で学んだことを活用する場面がすぐにやってきそうです。 今回は特に「8つの姿」の⑤「対話を通して学びを深める」を意識しました...
ブログ
06/21
パブリック
本日3時間目に、交通安全教室が行われました。 交通指導員さんを講師に、自転車事故を防ぐために気をつけることについて学びました。   【今年は昨年よりも中学生の交通事故が多いそうです】 【交通ルールがない交差点を体験中】   実際に自転車の運転者役と歩行者役を体験することで、交通ルールが必要だと気付きました。 【歩行者(小さい子供)の目線で自転車を見ると・・・】   狭い通路の中を自転車が通過したとき、前から来る自転車より後ろから来る自転車の方が怖く感じることや、小さい子供の目線だと自転車がすごく大きく見えることが分かりました。   【一旦停止をせずに交差点に入ると・・・】 また、一時停止をしないと、ほとんどまわりの状況を確認することができないことも分かりました。   今日学んだことを忘れずに、被害者にも加害者にもならないようにしましょう!!
7月10日の村山浅間神社での開山式に向けて、先週、1年生は水垢離について勉強しました。 2年生は、護摩炊神事について勉強しました。 教育実習生が自分の経験や現在大学で勉強していることをもとに話をしてくれました。   【はじめて聴く螺貝の音にビックリ!】 【水垢離をやる意味について学びました】   【みんな真剣に聴いています!】 【山伏の衣装、1つ1つの意味を知りました】   「修行は自分のためにするものではない」という言葉が心に残りました。 思いをもって、開山式に参加したいと思います。
ブログ
06/15
パブリック
13日、14日に体育の授業でプール清掃を行いました。 3時間の清掃で見違えるほどきれいになりました。   これから給水して、水温を上げていきます。 来週の終わりには水泳の授業がスタートできそうです。   写真を見ると、どんどんきれいになっているのが分かります。   プールサイドもきれいになりました!
先日、富士宮市民スポーツ祭(バスケットボール中学校の部)が行われ、男子の部において、富士根北中学校が優勝しました!! 攻守において強気の姿勢が見られ、豊富な運動量で相手を圧倒していました。 優勝おめでとうございます!!     コロナ禍における大会であり、開催できたことに感謝です。 大会役員のみなさん、保護者のみなさん、ありがとうございました!!
10日、出前講座が行われ、開山式について学びました。 埋蔵文化センターから渡井一信様にお越しいただき、村山浅間神社と初代英国公使オールコックの関係について教えていただきました。 1860年に外国人として初めて富士登山を行ったときの様子や日本人が富士登山にかけた思いなどがよく分かりました。 【全校生徒がスクリーンに注目】   【渡井先生の話に身を乗り出している生徒もいました】   【代表生徒からお礼の言葉を伝えました】   今年度は3年ぶりに村山浅間神社で開山式が行われます。 それに参加させていただく富士根北中にとってはとても有意義な学習会となりました。   開山式まであと1ヶ月となり、本校でも準備を進めていきます。 生徒のみなさんの活躍がとても待ち遠しいです。 保護者のみなさん、地域のみなさんにもご理解とご協力をよろしくお願いします。