学校の様子

1年生五翔セミナー開催

9月24日、25日に「知ろう!学ぼう!生かそう!地域・仲間・自分のこと~記憶に残る2日間~」をスローガンに「五翔セミナー」が行われました。

 五翔セミナーでは仲間との協力を通じ、絆を強めたり、主体性やマナーを向上させるための活動を行いました。1日目はウォークラリーと自転車マナー講座を、2日目にはレクリエーションとSNS利用講座を行いました。

 1日目のウォークラリーでは班ごとに分かれ、「歩く博物館地図」を見ながら学区を探検しチェックポイントで地域の歴史に触れ、理解を深めていきました。自転車マナー講座では警察署の方をお招きし、自転車等の交通ルールについて講話を聞きました。生徒たちには

この講話で学んだことを生かして交通ルールを守って欲しいと思います。

 2日目のレクリエーションは、実行委員の生徒を中心に遊びを企画しました。「ピンポン球リレー」と「ジェスチャーゲーム」をクラス対抗で行いました。ピンポン球リレーは各クラスが一丸となって障害物をよけ、ピンポン球をつなげることができました。ジェスチャーゲームも生徒たちそれぞれで楽しむ様子が見られました。レクリエーション後の「SNS利用講座」は本校生徒指導担当の先生による講話でした。利用者が多いLINEやその他のSNSの話を皮切りに、SNSの「便利さ、楽しさ」の裏に潜む「リスク」や、SNS上の誹謗中傷が原因の自殺のケースなどをお話ししてもらいました。生徒たちの「SNS」に対する見方が変わり、慎重に「SNS」と向き合っていく姿勢が身に付いたと思います。

 今回の「五翔セミナー」を通して生徒たちが協力し合う姿や地域の歴史を積極的に学ぶ姿など今後の学校生活にプラスになる一面を多くの場面で見ることができ、職員一同大変嬉しく思いました。