学校の様子

令和元年度3年生修学旅行

修学旅行1日目

朝5時15分に学校へ集合し出発式を行いました。新富士駅から新幹線で京都へ向かいました。京都からはバスで奈良へ向かい、法隆寺→薬師寺→興福寺→東大寺→奈良公園周辺班別研修といった行程でした。歴史ある建造物や造形物を興味深く、真剣な表情で見学する様子が印象的でした。

 

 

修学旅行2日目

朝から着物に着替えてクラス別研修を行いました。着物での活動ということで外国人観光客から「写真を撮らせて」「一緒に撮ってください」と頼まれることも多々あり、多くの生徒が外国人観光客の方とのコミュニケーションを楽しんでいました。着物から着替えて行った妙心寺での座禅体験ではほとんどの生徒が自ら警策を体験し、貴重な15分となりました。5組は校長先生も一緒にジャンボタクシーで京都を観光しました。妙心寺と天龍寺の龍比べや、オリジナル扇子作りを体験し、夕食はバイキング料理を楽しみました。夜、旅館に帰ってからの古都のつどいでは、実行委員が中心となり修学旅行にちなんだクイズ大会が実施され、全員で盛り上がりました。

  

 

修学旅行3日目

班別のタクシー研修を行いました。日曜日ということもあり観光客が多く、予定していた行程通りにはいかない班も多くありましたが、タクシーの運転手さんが機転を利かせてくださり、生徒たちも満足のいく研修となりました。自分たちが事前に立てた計画に基づいて、実物を観ることができ、事前学習では分からなかった多くの気付きがありました。5組は清水寺に行きました。お胎内めぐりもし、貴重な体験となりました。ジャンボタクシーの運転手さんが2日目も同じ方だったため仲良くなり、「京都の見所」をたくさん教えていただきました。

 

 

3日間を通してスローガン『Find』を大切に過ごす姿が多く見られ、目標を達成できた修学旅行となりました。