ブログ

2021年5月の記事一覧

富丘小 SPORTS DAY

 5月29日(土)に、6年生にとって小学校生活最後となる富丘小 SPORTS DAY が行われました。

 天気にも恵まれ、子供たちは暑さに負けず、全力で取り組んでいました。競技だけでなく、走り終わった子を並べたり、競技で使う用具を準備したりと、係の仕事にも一生懸命取り組み、下級生たちのお手本となっていました。

4/20 一年生よろしくねの会

 4月20日に「一年生よろしくねの会」が行われました。

 放送で、6年生が「1年生を迎える言葉」や「チョウのペンダント」の説明をしました。その後、6年生からペアの1年生に、素敵なチョウのペンダントを手渡しました。

 ペンダントを制作中の6年生は、チョウの髪型や表情に工夫を凝らし、世界に一つだけのプレゼントを一生懸命作っていました。自分がもらったときのことを思い出し、思い出を語りながら、「喜んでくれるかな。」と、わくわくしている様子でした。

 

   

 

4/9 交通安全リーダーワッペン授与式

 最高学年の6年生しか付けることが許されない、「交通安全リーダーワッペン」を授与していただきました。

 各学級の代表児童には校長先生から、他の児童は1年生から5年生までの先生方から、左肩にワッペンを付けていただきました。

 このワッペンは、常に富丘小学校のリーダーとしての意識を保ち、率先して交通安全の模範を示すだけでなく、学校生活の全てに於いて模範を示す意識の象徴だと考えています。

 このワッペンに対する意義の重さを感じながら、日々の生活に於いてお手本となる行動をすることを期待しています。

 

   

4/8 1年生との触れ合い

 1年生のペアと写真を撮りました。

 ペア写真を撮った後に、一緒に遊びました。

 ペアのお兄さんやお姉さんと遊ぶ1年生の楽しそうな表情を見て、学校での弟や妹ができたうれしさが、6年生の表情から感じられました。

 

    

令和3年度入学式のサポーター

 コロナ禍の中ですが、6年生は、「入学式」にかかわり、「最高学年」の意識を高めました。

 受付を済ませた1年生を教室に案内し、身支度のお世話をしました。

 その後、6年生の各教室で、リモートによる参加をしました。

 6年生の子供たちの表情は明るく、溢れんばかりの笑顔の花が咲き誇っていました。