ブログ

交通安全リーダーと語る会

 6月25日(金)に、交通安全リーダーと語る会が行われました。子供たちは、4月に肩に付けてもらった交通安全リーダーのワッペンの重みを感じ、地域の交通安全リーダーとして、通学路や学校内の危険なところを調べ、みんなに安全に過ごしてほしいという思いをもって臨みました。

 当日は、交通安全協会の方や警察署の方をお招きし、パネルディスカッションで、通学路や校内の危険箇所について話合いをしました。各クラスごと、子供たちは、司会、パネリスト、フロアに分かれて議論し、論題「地域の安全について考えよう」に対してより深い話合いとなりました。