4年生の様子

一人一人がやりきった運動会

 「スーパー台風038号」では全てのクラスが練習の時よりも大幅にタイムを更新しました。子どもたちはみんなで協力することの大切さ、練習の成果を出し切ることの喜びを強く感じていました。

 「大宮風靡ソイヤ」では、限られた時間の中で精一杯練習に励み、キレよく、楽しく、大きな声で踊りきりました。

 子どもたちの一人一人が運動会の目標を持ち、その目標に向かって精一杯練習に取り組んでいました。多くの子どもが朝早く学校に来て、20分休みや昼休みにも練習に取り組みました。結果が出た子も、そうでない子も、不満を漏らす子は一人もおらず、その顔は達成感に満ちていました。子どもたちの成長をとても感じられた運動会になりました。